【新製品】 Web2.0情報の震源地「Web 2.0 Summit」をまとめた調査報告書を発売(1/21)

Web2.0情報の震源地「Web 2.0 Summit」をまとめた 『米国Web2.0最新動向レポート2008』発売

2008年1月21日

インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)のシンクタンク部門であるインターネットメディア総合研究所は、米サンフランシスコで開催されたWeb2.0情報の震源地ともいえるカンファレンス「Web 2.0 Summit」の内容を、詳細かつ体系的にまとめた『米国Web2.0最新動向レポート2008』を発売いたしました。

「Web 2.0 Summit」は2007年10月17日から19日の3日間にわたりO'Reilly MediaとCMPの主催により、米サンフランシスコで開催されました。本サミットは、Web2.0の提唱者であるTim O’Reilly氏自らが登壇した世界的に注目度の高いカンファレンスで、参加費用が日本円換算で約40万という高額にもかかわらず、その参加者は約1,000名にのぼりました。

『米国Web2.0最新動向レポート2008』は、インターネットメディア総合研究所の研究員が「Web 2.0 Summit」の会場で直接現地取材を行い、米国で起こっているWeb2.0の重要な動向について、日本語でまとめたレポートです。米国でのSNS第2位で、次なるGoogleとして注目されるFacebook創業者 Mark Zuckerberg氏を迎えてのSNSに関するセッションでは、世界のSNS市場の現状から、Facebookに対抗する企業連合動向などを解説、また、eBayにおける企業買収、Googleの無線周波数オークションへの参加、iPodとオンラインミュージック市場、YouTubeとオンラインビデオ市場、SkypeとVoIP市場などの解説を収録し、今後のビジネス展開の参考となる情報を網羅しています。

本レポートは、「Web2.0 Summit」に感心があったものの、開催地が米国だったため、あるいは参加費用が高額だったためなどの事情により参加できなかった方にも、同サミットに参加したに値する情報をお届けするもので、米国ITのこれからを知るために非常に役立つレポートとなっています。

『米国Web2.0最新動向レポート2008』 の主な目次

米「Web 2.0 サミット」報告

1.1. 米「Web 2.0サミット」概要 (Tim O’Reilly氏が今注目していること など)
1.2. 進化するSNS、Facebookの躍進 (SNS、Facebook など)
1.3. Web 1.0企業によるWeb 2.0への取り組み (MicrosoftやAdobeなどのWeb2.0への取り組み)
1.4. eBay事例に見るM&Aの成否 (eBayの新ビジネス、インターネット税 など)
1.5. Googleの無線周波数オークション参加 (Google Android など)
1.6. 米インターネット業界概要 (オンライン広告、iPod、YouTube、Skype、最近注目企業 など)
1.7. 動画サイト・トラフィック動向 (MySpace など)
1.8. 「Web 2.0サミット」注目スタートアップ企業
1.9. オープンデータ
1.10. 次世代セマンティック・ウェブ
1.11. 伝説のベンチャーキャピタリスト、John Doerrとの対話(GoogleとJohn Doerr、グリーンテック など)

各調査報告書の製品形態、および販売に関するご案内

 お客様のご利用ニーズに合わせ、簡易製本の冊子版から、オンラインでのサイトライセンス版まで幅広いラインナップにてご利用いただけます。「調査報告書オンラインライブラリ」ウェブにおきまして、本調査報告書の一部を無料で試読いただけます。購入検討にご利用ください。(近日公開)

調査報告書オンラインライブラリ http://library.impressrd.jp/

『米国Web2.0最新動向レポート2008』 製品形態・販売価格 一覧(価格は税別)

製品形態販売価格備考
冊子版
30,000円
45ページ A4判簡易製本
サイトライセンス 利用期限1年版30,000円ウェブにて100名様まで共有してご利用可能
サイトライセンス 利用期限なし版60,000円ウェブにて100名様まで共有してご利用可能
PDF印刷可能版30,000円ウェブよりダウンロード
PDF印刷不可能版15,000円ウェブよりダウンロード

※ 詳細はこちらより → http://www.impressrd.jp/iil/USweb20_2008
※ サイトライセンス版は、近日販売開始となります。

【お見積もり、ご購入に関するお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D インターネットメディア総合研究所 営業担当:稲生(いのう) TEL:03-5275-9040 FAX:03-5275-2443 電子メール: direct-sales@impress.co.jp

【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、IPv6関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インプレスR&D トータルプロデュース室 担当:村田、竜口
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地 TEL:03-5275-1087 FAX:03-5275-9018 電子メール:im-info@impress.co.jp、URL: http://www.impressRD.jp/