【調査発表】レンタルサーバーサービス利用者の73.6%が「満足している」(7/31)

レンタルサーバーサービス利用者の73.6%が「満足している」
〜今後も低価格大容量化の動きは継続されると予測〜

2008年7月31日

インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)のシンクタンク部門であるインターネットメディア総合研究所は、国内のレンタルサーバー事業について、サービス内容の現状調査と利用者のアンケート調査を行いました。

本調査は、レンタルサーバー事業者に対する調査と、レンタルサーバー利用者に対する調査の2つの調査からなっています。事業者調査は、2008年5月に、国内のレンタルサーバー事業者247社(1,797サービス)、レンタルサーバーの利用者へのアンケート調査は、個人および会社でレンタルサーバーを利用している1,144サンプルに対して行いました。

レンタルサーバー利用者のアンケート調査では、利用しているサーバーの満足度は「満足している」「やや満足している」が73.8%を占めています [図1] 。 利用しているレンタルサーバーで満足している点を項目別に見ると、「費用が安価であること」が73.2%、「ディスク容量が十分にあること」が38.7%と大きな割合を占めています [図2] 。

レンタルサーバー事業者調査を見ると、専用サーバーの大容量化が進んでいます。ハードディスク容量は「200GB未満」及び「200GB以上」のサービスのシェアが、2006年5月から2008年5月にかけて24.3%から48.1%に拡大しています[図3]。しかしながら、価格については、大きな変動は見られません[図4]。これは、容量の単価が低価格していることを示しています。今後も低価格大容量化の動きは継続されると予測されます。

一方で、専用レンタルサーバー利用者における複数台構成の利用有無では「利用している」「今後利用したい」が53.1%となり、負荷分散やセキュリティ強化による安定稼働実現の為、複数台構成に対する意向は高まっています[図5]。今後は、容量や価格といった単純なスペック比較ではなく、「複数台構成」「マネージドサービス」などサービスや品質といったポイントが重要になると予測されます。

本調査の結果は、『レンタルサーバー事業者調査報告書2008』としてまとめ、8月1日に発売(予約受付中)いたします。本調査報告書では、レンタルサーバー事業者のサービスを、専用サーバー、共用サーバー、仮想専用サーバーに分類し、価格帯、ハードウェア仕様、ネットワーク仕様、運用体制、セキュリティ関連サービス、アクセスログ解析機能、ショッピングカートや決済代行などの付加サービスを詳細に分析、2006、2007年度データを使った時系列の分析も行っています。さらに、レンタルサーバー利用者調査も実施。個人や会社で実際にレンタルサーバーを利用し、決定権限のある人を対象に調査を行っています。利用しているサービス内容や満足点、不満点、乗りかえ意向や今後の選択で重要視する点などについて明らかにしています。また、対象企業一覧とそのサービス内容も掲載しています。

レンタルサーバー業界の需要や傾向はもちろん、提供事業間のサービス競合研究などに最適な調査報告書です。

[図1:利用しているサーバー満足度]

[図1:利用しているサーバー満足度]

[図2:利用しているレンタルサーバーに満足している点]

[図2:利用しているレンタルサーバーに満足している点]

[図3:専用サーバーサービスのHDD容量構成の推移]

[図3:専用サーバーサービスのHDD容量構成の推移]

[図4:専用サーバーサービスの月額費用構成の推移]

[図4:専用サーバーサービスの月額費用構成の推移]

[図5:複数台構成利用有無]

[図5:複数台構成利用有無]

■ 各調査報告書の製品形態、および販売に関するご案内

お客様のご利用ニーズに合わせ、簡易製本の冊子版、PDF版をご用意いたしております。

『レンタルサーバー事業者調査報告書2008』製品形態・販売価格 一覧(税別)

製品形態 販売価格(税別) 備考
冊子版 160,000円 700ページ(予定) A4判簡易製本
PDF印刷可能版 160,000円 ウェブよりダウンロード

※ サイトライセンス版も発売予定

発売日:8月1日(予約受付中)
詳細、ご予約は右よりご覧ください。 http://imri.impressrd.jp/iil/rental_server2008

【本件(内容、お見積もり、ご購入)に関するお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D インターネットメディア総合研究所 営業担当:稲生(いのう)
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地 TEL:03-5275-1087 FAX:03-5275-9018
電子メール: direct-sales@impress.co.jp、URL: http://www.impressRD.jp/

【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、IPv6関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。