連続セミナー『Clean Green Forum』 第1回『スマートグリッドの戦略、制度、スマートメーター』、6月2日、丸の内トラストタワーで開催!

クリーンテックとグリーンビジネスに関する情報と交流
連続セミナー Clean Green Forum
第1回(2010年)『スマートグリッドの戦略、制度、スマートメーター』
6月2日、丸の内トラストタワーで開催!
 
 情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手掛ける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、ルビーインベストメントリサーチ株式会社の投資・リサーチ部門であるクリーングリーンリサーチ、および社団法人日本電気協会(電気新聞)との共催で、本年6月2日、丸の内トラストタワー(ホワイト&ケースLLP コンファレンスルーム)にて、連続セミナー『Clean Green Forum』(クリーングリーンフォーラム)の第1回『スマートグリッドの戦略、制度、スマートメーター』を開催いたします。
 
 昨今、エネルギーのサステイナブルな供給や、気候変動問題を解決する切り札として、「スマートグリッド」への注目が国内外で高まっております。本フォーラム(2010年度)では、このような状況下で急速に立ち上がりつつある「スマートグリッド産業」に関して、技術、制度、ビジネスモデルの最新動向を、連続セミナーとして6月から10月まで、毎月テーマを変えてお届けします。
 6月2日の第1回では、すでに国内外でビジネスの動き出しているスマートメーターをテーマに取り上げ、ビジネス面、技術面、制度面からの講演や対談が行われます(プログラムは下記参照)。
 
 なお、第2回目以降のテーマ(下記参照)は、スマートグリッドの各要素技術や周辺分野まで含めたヴァリエーション豊かな内容で構成する予定で、各分野のエキスパートが続々と登壇します。各回のテーマや講師は、ウェブサイトに随時掲載していきますのでご期待ください。
 
 また、本フォーラムでは、セミナー終了後にネットワーキングの場(懇親会)を設けているほか、参加者にはクリーンテックに関するSNS(LinkedInを予定)へご招待するなど、ビジネス・マッチングを通じた具体的な成果を生むことも期しております。
 
 ウェブサイトではただいまセミナー受講の申込みを受付中です。受講料は20,000円(税込)。IT、家電、自動車、電気、建築、電力、電力施設関係者等、「スマートグリッド産業」でのビジネスを展開されている、または検討されている皆様にはまたとない機会となります。皆様のご参加をお待ち申し上げております。
 
◆セミナーの詳細、受講の申込み⇒  http://www.smartgrid-conference.jp/cleangreen
 
連続セミナー『Clean Green Forum』
第1回(2010年)「スマートグリッドの戦略、制度、スマートメーター
▼開催概要
 ● イベント名称:連続セミナー『Clean Green Forum』
 ● 第1回テーマ:『スマートグリッドの戦略、制度、スマートメーター』
 ● 日時:2010年6月2日(水曜日)[セミナー]16:00-18:50 [ネットワーキング]18:50-19:30
 ● 会場:丸の内トラストタワー(ホワイト&ケースLLPコンファレンスルーム)
 ● 主催:クリーングリーンリサーチ(ルビーインベストメントリサーチ株式会社)
 ● 共催:社団法人日本電気協会(電気新聞)、株式会社インプレスR&D
 ● 受講料:20,000円(税込)
 
▼第1回 講演プログラム
16:00~16:50
スマートメーターをめぐる最新動向とビジネスモデルの提案(仮)
 株式会社野村総合研究所
 事業戦略コンサルティング一部 上級コンサルタント 山内 朗
 
17:00~17:50
スマートメーターのアーキテクチャと通信技術動向について
 日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
 マーケティング/応用技術統括部 エネルギー担当 酒井 正充
 
18:00~18:50
[対談]スマートメーターをめぐる制度の検討と政府部門の取り組み
 話し手:調整中(※決まり次第ウェブサイトに掲載いたします)
 聞き手:クリーングリーンリサーチ マネジングディレクター 福井エドワード
 
18:50~19:30
ネットワーキング(懇親会)
 
▼各回の予定テーマと講師
第2回 6月下旬:蓄電池 (電池メーカー、商社、証券会社等)
第3回 7月:電気自動車 (自動車メーカー、自動車部品メーカー、政府関係者等)
第4回 8月:水 (電機メーカー、政府関係者等)
第5回 9月:HEMS/分散型発電 (電力会社、電機メーカー、住宅メーカー等)
第6回 10月:スマートコミュニティとスマートシティ
            =2011年への展望 (電力会社、電機メーカー、政府関係者等)

 
【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、IPv6関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【クリーングリーンリサーチ(ルビーインベストメントリサーチ株式会社)】
2004年より投資ファンドのリサーチ業務を開始しました。2008年初頭よりクリーンテック分野の投資動向についてリサーチを開始。2010年10月、リサーチ、アドバイザリー、投資部門として、社内にクリーングリーンリサーチを設置しました。内外の紙誌にクリーンテックに関する動向を寄稿しています。
 
【社団法人日本電気協会(電気新聞)】http://www.shimbun.denki.or.jp/
電力・エネルギー業界で唯一の日刊専門紙。1907年の創刊以来、電力会社をはじめとするエネルギー関連産業、情報・通信、建設・電設工事の動向や新技術開発など多岐にわたる情報を提供しています。注目を集めるスマートグリッド関連の最新動向も随時掲載しています。
 

 
【本件に関するお問合せ先】

株式会社インプレスR&D  コンベンション部 田中
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-9052 FAX:03-5213-6297
電子メール:ird-event@impress.co.jp、URL: http://www.impressrd.jp/