-Apple、Amazon、Googleの知財戦略を読み解く- 新刊『黒船特許の正体』 EPUB3による電子書籍とアマゾンPODによる印刷書籍を同時発行 次世代書籍出版ブランド「Next Publishing」第三弾!

-Apple、Amazon、Googleの知財戦略を読み解く-
新刊『黒船特許の正体』
EPUB3による電子書籍とアマゾンPODによる印刷書籍を同時発行
次世代書籍出版ブランド「Next Publishing」第三弾! 

株式会社インプレスR&D
2012年6月29日
 
 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、新刊『黒船特許の正体』(松倉秀実著、副題:Apple、Amazon、Googleの知財戦略を読み解く)を、6月28日(木)より販売を開始いたしました。
 本書は、電子出版をテーマとした電子雑誌「OnDeck」から生まれた書籍(「OnDeck Books」※)です。過日発表した、EPUB3による電子出版とAmazon.co.jpなどによるプリント・オンデマンド(POD)を活用した次世代書籍出版ブランド「Next Publishing」※の第三弾となります。印刷書籍はオンライン書店Amazon.co.jpと三省堂書店オンデマンドにより、EPUB3による電子書籍は弊社のlibura PRO(ライブラ・プロ)によりご購入いただけます。
 
 
『黒船特許の正体』の表紙イメージ

 
<<発刊主旨>>
 
本書は、電子雑誌「OnDeck」の連載「黒船特許の正体」にて、2011年9月号から2012年3月号までに掲載された原稿を再編集した書籍です。
電子デバイスメーカーとしてのアップル、インターネット上の情報管理企業としてのグーグル、インターネット上の物販システムの変革者としてのアマゾンの3社を平成時代の「黒船」に見立てて、日本企業にはない柔軟な発想で世界市場を席巻する彼らの事業モデル(収益モデル)を検証。その事業モデルを固めるために、知財戦略(特に特許戦略)があるはずだという仮説のもとに、これらを検証・分析しています。
従来、特許は侵害行為から身を守る手段でしたが、最近は購入した特許を使ってライバル企業を訴える特許訴訟が新たなビジネスモデルとなり、あらゆる企業が特許訴訟の被告となる脅威に直面しています。本書は、アップル、アマゾン、グーグルの3社が、どのような知財戦略をとっているのかを推測し、出願されている特許の事例から3社のビジネス展開を読み解き、業種を問わず、企業間提携方法を模索する企業担当者や起業を考える起業家などに役立つ内容となっています。
 
 
<<黒船特許の正体>>
 
第1章 アップル
1-1  アップルのマーケットインとビジネスモデル
              そもそも黒船特許はあるのか?
              黒船たちのビジネスモデル(アップル編)
1-2  アップルのビジネスモデルを支える特許
              アップルのビジネスモデルを支える黒船特許
1-3  スティーブ・ジョブズのイノベーション
              ネクスト・コンピュータ時代のジョブズ・イノベーション
              ジョブズのアップル復帰とiMacの成功
              スクリーン下のドックに多くのアイコンを詰め込む
              iMac G4のデザインと発明
              iPodに見る革新的UI
              USBメモリ兼用のiPodシャッフル特許
              綿密なiPhoneの特許戦略
              キーボードのないタブレットiPad
              包装パッケージから店舗デザインにまで関与
              引き継がれるジョブズのイノベーション
第2章 アマゾン
2-1  アマゾンのビジネスモデルとそれを支える特許
              ネット通販の王道をいくアマゾン
              今後を占うコンテンツ配信事業
              アマゾンのビジネスモデルポリシー
              日本でのアマゾン特許の現状
              ビジネスモデル特許ブームを巻き起こしたワンクリック特許
              否定された「ビジネスモデル特許」とNGワードになった「ビジネスモデル」
              ビジネスモデル特許に依存しないアマゾン
              ワンクリック特許についての追記
第3章 グーグル
3-1  水平分散非管理型のグーグルと垂直統合管理型のアップル
              グーグル検索の基をなす論文
              現在のグーグルのビジネスモデル
              ほかのIT企業との比較
              垂直統合管理型と水平分散非管理型
3-2  グーグルのビジネスモデルとそれを支える特許
              日本でのグーグル特許の現状
              グーグルの根幹となるページランク特許
              アップルとのOS戦争
              OSの代理戦争
第4章 ケーススタディ
4-1  アップル
              ユーザーインターフェイスにこだわるアップル
              アプリケーションのインテリジェントなダウンロード
              アップルの日本語のカタカナ変換に関する技術
4-2  アマゾン
              アマゾン・ギフト発送方法およびそのシステム
4-3  グーグル
              ユーザープロファイルに適合した広告を提供する
              グーグルの位置情報連動広告システム
              ポイントにしたがって広告サイズ等を拡大するアイデア
付録 参考資料
              本書で紹介した特許番号と関連URL
              特許番号や特許出願公開番号から目的の特許文献を見る方法
              社名から特許件数を調べる方法
 
<<製品形態、および販売に関するご案内>>
 
著者:松倉秀実
印刷書籍版仕様: A5正寸判/本文72ページ
電子書籍版フォーマット:EPUB3/PDF
発行:インプレスR&D
発売:インプレスコミュニケーションズ
ISBN:978-4-86478-003-2
 
著者紹介
松倉 秀実(マツクラ ヒデミ)
1955年東京生まれ。弁理士。秀和特許事務所パートナー。慶應義塾大学総合政策学部特任教授。多摩美術大学非常勤講師、獨協大学法科大学院非常勤講師、ビジネス著作権検定委員も歴任するが病気のためいずれも2012年3月で退任。主たる専門分野は、ネットワーク関連特許、著作権、マーケティング。学生ベンチャーから大企業まで十社を超える企業に対して、知的財産経営のコンサルタントを行う。電子機器評論家としてZaurus等のガジェットの評価記事をはじめ最近ではユーザー視点のスマートフォンの評価記事等が多数ある。著書は「よくわからんインターネット時代の法律入門」、「iPad知的生産の方法 ビジネスフィールドでの検証」(いずれもインプレスジャパン刊)ほか多数。
 
販売開始日   :2012年6月28 日(木)
価格     :印刷書籍版 1,080円(税込)
           電子書籍版 680円(税込)
 
■印刷書籍の発売
Amazon.co.jpよりご購入いただけます。
 
「三省堂書店オンデマンド」でもご購入いただけます。
 三省堂書店 神保町本店1階のオンデマンドコーナーでご注文されると、その場で印刷・製本されてお受け取りいただけます。またその他の支店では、各店に直接ご注文いただければ、後日店頭にてお受け取りいただけます。
 
※「三省堂書店オンデマンド」の詳細は、こちらをご覧ください。
 
■電子書籍の発売
「libura PRO(ライブラ・プロ)」からダウンロード方式にてご購入いただけます
※一般書店への流通は行っておりません。
 
【購入に関するお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D オンライン販売部
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
フリーダイヤル:0120-350-995(平日11時~12時、13時~17時)  FAX:03-5213-6297
 
※Next Publishingとは
従来型の出版モデルでは経済性の観点からむずかしかった専門領域の出版を、電子書籍とプリント・オン・デマンド(POD)技術を利用することで実現した新時代の出版ブランドです。この方式により、これまで世に出ていなかった専門性の高い知識の出版を目指します。
 
※OnDeck Booksとは
インプレスR&Dが発行する、電子出版をテーマとした電子雑誌「OnDeck」から生まれた書籍シリーズ。
 
 
【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。2012年4月1日に創設20周年を迎えました。
 
【内容に関するお問い合わせ先、報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D編集担当:福浦
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-1087 FAX:03-5275-9018