身近なITの困ったを解決する 『SPREAD情報セキュリティサポーター能力検定公式テキスト』発刊 EPUB3とプリント・オン・デマンドによるNext Publishingメソッドの新刊

身近なITの困ったを解決する
『SPREAD情報セキュリティサポーター能力検定公式テキスト』発刊
EPUB3とプリント・オン・デマンドによるNext Publishingメソッドの新刊
2013年4月22日
http://www.impressRD.jp/
 
 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型書籍出版メソッド「Next Publishing」を使い、『SPREAD情報セキュリティサポーター能力検定 公式テキスト』(編者:セキュリティ対策推進協議会)を発刊いたしました。
 
 本書は、セキュリティ対策を推進する任意団体SPREAD(セキュリティ対策推進協議会、Security Promotion Realizing sEcurity meAsures Distribution、略称SPREAD)が行っている、日本各地でパソコンやインターネットを不得意な方々へ手厚いフォローを行っている方々の資格検定「SPREAD情報セキュリティサポーター検定」と、サポーター向け講座の講師の資格検定「SPREAD情報セキュリティマイスター検定」のための公式テキストです。
 
 身近なITの困ったを解決するためのPCの基礎から情報社会の法律までがわかりやすく解説されています。資格の取得をめざす方、サポーター育成を目指す方、また、情報セキュリティについてまとまった学習をしたい方とって必須の一冊です。
 
<<新刊の概要>>
SPREAD情報セキュリティサポーター能力検定 公式テキスト
編者:セキュリティ対策推進協議会
印刷書籍版仕様:A5正寸判/本文184ページ
電子書籍版フォーマット:EPUB3/PDF
発行:インプレスR&D
発売:インプレスコミュニケーションズ
ISBN:978-4-8443-9578-2
 
セキュリティ対策推進協議会(せきゅりてぃたいさくすいしんきょうぎかい)
セキュリティ対策推進協議会(Security Promotion Realizing sEcurity meAsures Distribution、略称SPREAD)は、インターネットやパソコンの利用者が情報通信の急速な変化に対応できるよう、IT関連団体・企業が相互に連携を取って対策を講じていくことが重要かつ有効であるとの認識のもと設立されました。さまざまなIT技術を利用した製品ならびにサービスを提供する企業にとっては、ユーザーのセキュリティ対策意識が向上することにより、それぞれの企業のサポート体制の負荷の軽減につながることのみならず、自社の製品に脆弱性が発見され、その対策を迅速に伝える必要が発生したときにSPREADの組織は有効に働くものと考えています。すなわちユーザーの情報セキュリティに対する意識向上およびユーザーを支援する地域のサポーター育成はSPREADの重要なミッションであると考えています。SPREADはこのような考えのもとに参加するIT関連団体・企業により運営され、全国各地のNPO団体や教育機関と協働してサポーター育成事業等の活動を実施しています。また、国やIT関連団体からも、SPREADの活動は賛同され、支援を受けています。
 
<<目次>>
はじめに
S12001 パソコンのしくみ
S12002 ソフトウェアの種類
M12003 デバイスドライバーの更新
S12004 ソフトウェアのインストールとアンインストール
M12005 レジストリの編集
S12006 スクリーンセーバーと電源管理
S12007 パソコン利用者の設定
S12008 パソコンの管理者機能
S12009 タスクマネージャーの活用
M12010 パソコン管理ツール
M12011 ネットワークの管理ツール
S12012 拡張子の役割、その表示の重要性
S12013 インターネットのしくみ
S12014 インターネットに接続できない場合の対処
M12015 インターネットのしくみ2(TCP/IP、URL、DNS)
M12016 インターネットのしくみ3(アドレス)
S12017 様々なネットワーク
M12018 LANの構築と設定
S12019 インターネットが抱える問題
S12020 ネットワークへの攻撃(無線LAN)
S12021 マルウェアによる攻撃
S12022 ユーザーへの攻撃(インターネット詐欺)
S12023 より巧妙になった脅威
S12024 迷惑メールの問題点と対策
S12025 情報セキュリティ対策へ向けて
S12026 Windows 7のパソコンを守るしくみ
S12027 ソフトウェアのアップデート
S12028 ウイルス対策ソフトの活用
M12029 セキュリティ対策ソフトの選択
S12030 Windows 7/8のファイアウォール
M12031 ファイアウォールの種類と機能
S12032 安全な情報の受け渡し方(暗号の活用)
S12033 プライバシーを守るTips
S12034 バックアップの重要性
M12035 バックアップの種類
S12036 パスワードの管理
S12037 インターネット上の違法行為と有害情報
M12038 著作権の保護
M12039 個人情報とプライバシー
M12040 インターネット上の誹謗中傷
M12041 データ改ざん、不正アクセス、ウイルス作成
S12042 パソコンと情報の安全安心な取扱方法について
S12043 安全安心なインターネット社会を支えるもの
 
SPREAD情報セキュリティサポーター能力検定について
SPREADサポーター制度の詳細については下記のURLをご覧ください。
 
<<製品形態 >>
小売希望価格     :印刷書籍版 2,520円(税込)
                電子書籍版 1,680円(税込)
 
■印刷書籍の発売
Amazon.co.jpよりご購入いただけます。
 
三省堂書店 楽天市場店よりご購入いただけます。
 
■電子書籍の発売
Kindleストア
 
koboイーブックストア
 
libura PRO(ライブラ・プロ)
※準備が整い次第、販売を開始いたします。
 
※Next Publishingとは
従来型の出版モデルでは経済性の観点からむずかしかった専門領域の出版を、電子書籍とプリント・オン・デマンド(POD)技術を利用することで実現した新時代の出版メソッドです。この方式により、これまで世に出ていなかった専門性の高い知識の出版を目指します。
Next PublishingのFacebookページ
 
 
【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、Webビジネス関係者、ワイヤレスブロードバンド技術者、放送・通信融合およびデジタル家電関係者、ICTを活用するビジネスマンなど、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野の革新をいち早くキャッチし、これからの産業・社会の発展を作り出す人々に向けて、クロスメディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D  
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-1087 FAX:03-5275-9018

電子メール: im-info@impress.co.jp、URL: http://www.impressRD.jp/