「YAMAKEI CREATIVE SELECTION」公募作品3冊目 『秩父藪尾根単独行』 NextPublishingで刊行!

「YAMAKEI CREATIVE SELECTION」公募作品3冊目
『秩父藪尾根単独行』
NextPublishingで刊行!
 
2014年12月24日
http://www.impressRD.jp/
 
インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)と、山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、インプレスR&Dが開発した次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『秩父藪尾根単独行』(著者:坂井勝生)を発刊いたしました。
 
YAMAKEI CREATIVE SELECTION Frontier BooksNextPublishing
『秩父藪尾根単独行』
著者:坂井勝生
小売希望価格:電子書籍版 1,000円(税別)/印刷書籍版 2,000円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:四六判/モノクロ/本文238ページ
ISBN:978-4-635-88635-2
発行:山と溪谷社
 
<<発行主旨>>
 山と溪谷社の次世代型小部数出版サービス「YAMAKEI CREATIVE SELECTION」の公募作品第二弾(3冊目)。おもに一般の著者向けのラインナップ「Frontier Books」として刊行。
 
<<内容紹介>>
 埼玉県西部の山都・秩父。その周辺に広がる山域は、奥秩父のような標高はなく、一部を除き、訪れる登山者も少ない。笹藪に覆われた渋い尾根や苔むした谷は、東京に近いながらも人影は少なく、この山域を愛する篤志家には魅力溢れる山域です。本書は、秩父周辺の藪山を、独りで辿った行動と想念の記録です。
 
<<目次>>
熊倉山・聖尾根から大血川へ/蕎麦粒山・北尾根からワサビ田へ/大平山・道の空白地帯をゆく/矢岳・川浦谷から大久保谷へ/酉谷山・黒ドッケ沢から転進/ 坊主山・大久保谷上流部から長沢背稜を経て大ネド尾根へ/檜岳・檜尾根から宗屋敷尾根へ/有間山(タタラノ頭)・バラ尾根から北西尾根へ/グミの滝・仙元谷から長沢背稜へ/小持山、大持山・高ワラビ尾根から西尾根へ/大ドッケ・福寿草群生地から峠ノ尾根へ/長沢山・北東尾根往復/川浦谷林道・川浦谷上流部へ/川浦谷林道(二)・塩地平から小黒、牛首へ/高ドア・相原沢右岸尾根から野鳥の森歩道へ/芋掘ドッケン・中双里から滝ノ沢へ/茂萩山・滝ノ沢から落合へ/両見山(三合落)・四阿屋山から浦島へ/両詰山・日向大谷から加明地へ/蕨山・人見から小殿へ/両崖山(要害山)・栗尾から加明地へ/ウノタワ・上名栗から冠岩へ/仁田山・中尾根から広河原谷へ/天理岳・中ノ沢左岸尾根から犬曳尾根へ
 
<<著者紹介>>
坂井 勝生(サカイ・カツミ)
昭和41(1966)年、大阪府に生まれる。大学卒業後、総合商社勤務を経て独立、平成16(2004)年に空手道場「坂井道場」を設立し、代表師範として小学生から社会人までを指導している。少年時代に奥高野の山村で単独での藪山歩きや源流釣りを数多く経験、以後は登山から遠ざかっていたが、数年前より秩父や奥秩父で藪山歩きを再開した。
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00R486GEU/
 楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
 Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
 紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
印刷書籍:
 三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
 ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※一般書店では販売しておりません。
 
NextPublishingとは】 http://nextpublishing.jp/
NextPublishingメソッドは株式会社インプレスR&Dが開発した、電子書籍と印刷書籍を同時発行できるデジタルファースト型の新出版方式です。
 
【株式会社インプレスR&D】 http://www.impressRD.jp/
インプレスR&Dは、NextPublishingメソッドを活用した次世代型出版事業を推進する企業です。
 
【山と溪谷社】 http://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。さらに、自然、環境、エコロジー、ライフスタイルの分野で多くの出版物を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産九段北ビル8階
TEL 03-5275-1087
電子メール: np-info@impress.co.jp
 
株式会社山と溪谷社
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産九段北ビル8階
TEL 03-6744-1911
電子メール:c-selection@yamakei.co.jp
担当:勝峰
 
2015年1月13日(火)から、株式会社インプレスR&Dと株式会社山と溪谷社は、下記に移転します。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目105番地 神保町三井ビルディング
TEL:株式会社インプレスR&D 03-6837-4820(番号が変わります。)
    株式会社山と溪谷社 03-6744-1911(番号は変わりません。)