3年以上のPOD出版実績を活かし 出版社向けプリント・オンデマンド流通サービスを開始 アマゾン・三省堂書店・ウェブの書斎経由で販売可能

 
3年以上のPOD出版実績を活かし
出版社向けプリント・オンデマンド流通サービスを開始
アマゾン・三省堂書店・ウェブの書斎経由で販売可能 
2015年3月25日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、出版社を対象にプリント・オンデマンド(以下、POD)による出版物の流通サービスを4月1日より開始します。新サービスを開始するにあたり、アマゾンジャパンとの間でPOD取次社としての正式契約を交わしました。
 
無在庫で最小1部から出荷可能なPOD出版
 
 PODは、デジタル印刷機による個別印刷技術を活用した出版物の印刷・製本方式です。一般的な出版物は、数百部〜数千部単位でまとめて印刷・製本を行いますが、PODでは最小1部単位で印刷・製本を行えるのが特徴です。また、この仕組みにより注文が入ってから1部ずつ印刷・製本して出荷することができるため、出版社にとっては在庫を持つことなく、出版物を製造・出荷できるメリットが得られます。
 インプレスR&Dでは、2012年3月より次世代型出版メソッド「NextPublishing」にてこのPODを最大限に活用し、無在庫販売による出版ビジネスを確立。これまでに多数のベストセラー書籍を出版してきました。
 
より多くの出版社にPODを手軽に利用できる環境を提供
 
 インプレスR&Dは、2012年1月よりアマゾンジャパンが国内出版社向けにサービスを開始したプリント・オンデマンド・プログラムにいち早く参加し、同ストアで販売実績を重ねてきました。また、三省堂書店のPODサービス、大日本印刷が運営するPODを用いた出版物の販売サイト「ウェブの書斎」などのPOD出版可能なストアでの販売のほか、京葉流通倉庫と協業し一般書店向けにもPOD書籍を流通するなど、POD書籍の流通環境の整備も積極的に行ってきました。この取り組みにより、自社出版物だけでなく他社出版物を含め、これまでに1000タイトルを超える書籍をPODにより出版しました。
 今回提供する出版社向けPOD流通サービスは、NextPublishingで開拓した流通環境をより多くの出版社に手軽に利用できるようにサービス化したものです。具体的なサービス内容は以下のとおりです。
 
● PODに最適化したデータ変換サービス
● 出版社ブランドをそのまま用いた、アマゾンジャパン、三省堂書店、ウェブの書斎での流通業務の代行
● 出版社向けPOD製造代行
 
 PODは出版社にとって在庫リスクを削減できるソリューションであるとともに、読者にとっては印刷書籍を確実に入手できる仕組みでもあります。インプレスR&Dは、今回の出版社向けPOD流通サービスにより、日本の出版ビジネスに漂う停滞感の払拭を目指します。
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、NextPublishingメソッドを活用した次世代型出版事業を推進する企業です。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目105番地 神保町三井ビルディング
TEL 03-6837-4820
電子メール: pod@nextpublishing.jp