Q&Aサイトに集まった生活者の「素朴な疑問」に対する国・行政からの回答 『原発再稼働、なぜ?―国・行政が出した一つの結論』 ついに書籍化! 日本初の電子公聴システム。インプレスR&D・OKWAVE特別企画

Q&Aサイトに集まった生活者の「素朴な疑問」に対する国・行政からの回答
『原発再稼働、なぜ?―国・行政が出した一つの結論』
ついに書籍化!
日本初の電子公聴システム。インプレスR&D・OKWAVE特別企画
2015年11月16日
株式会社インプレスR&D 
株式会社オウケイウェイヴ 
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)と、日本最大級のQ&Aサイトを運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、両社が持つデジタルメディアを連携させ、社会的大問題である原発再稼働についての書籍を電子出版(NextPublishing)により発刊いたしました。
 
『「原発再稼働、なぜ?」―国・行政が出した一つの結論』
インプレスR&D・OKWAVE特別編集部 編
小売希望価格:電子書籍版 700円(税別)/印刷書籍版 1,300円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文94ページ
ISBN:978-4-8020-9050-6
発行:株式会社インプレスR&D
 
<<発行主旨>>
 いま日本で起きている最も難しい社会問題の一つ、「原発再稼働」。この課題に対し、日本を代表するインターネットのQ&Aサイト「OKWAVE」上で質問を募集し、集まった質問をインプレスR&Dの編集部が整理・取材し、当事者である国・行政に回答してもらい公開するという試みを行いました。集まった質問は116問。本書は、その結果報告書です。
 テレビ、新聞などのマスメディアでは、時間や誌面の制約で取り上げることができない生活者のリアルで多様な質問もWebなら集めることができますし、書籍はその回答を詳細に分かりやすく公開することができます。これはデジタルメディアの連携により実現したもので、“電子公聴システム”とも言うべき画期的な試みです。
(本文は編集部で経済産業省資源エネルギー庁を始め、関係政府機関に取材をし、その回答や資料を踏まえ、まとめたものです。質問募集期間:2015年2月26日~3月13日、取材期間:2015年4月末~6月中旬)
 
 今動き出している現実をきちんと把握し、判断できるようにすること、それが私たち一人ひとりに問われているのではないでしょうか。そのためにも、現在の生活者と国・行政の情報ギャップを埋め、建設的な議論ができるようにすることがとても重要だと判断し、本企画を進めました。
 
<<内容紹介>>
 「原発ゼロでも大丈夫なのに、なぜ再稼働なの?」「行政は電力事業者と癒着しているのでしょうか?」「日本の規制基準は世界一厳しい基準なのですか?」などの質問を編集部でまとめ、その回答と共に掲載しています。巻末には、一般ユーザーから寄せられた116問の原文も全文掲載しています。
 
<<目次>>
・はじめに
・企画に際して
§1:日本にここまで多くの原発ができた理由と行政の関わり
§2:電力会社と行政は『癒着』しているのでしょうか?
§3:日本の原発は本当に安全なのでしょうか
§4:これからの日本の電力需給予測と電力供給体制の中の「原発」
§5:発電方法別コスト比較とそれぞれの特徴
§6:今後の取り組み
 
<<特別編集部紹介>>
 インプレスR&DはNextPublishingでいち早くデジタルファースト型の電子出版を実践する会社、オウケイウェイヴは世界で初めてWebでQ&Aサービスを開始した会社です。この2社が「出版」と「Web」のコラボレーションによる新しい取り組みを実践しようと立ち上げたのが、インプレスR&D & OKWAVE特別編編集部です。
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B017SO6QUI/
 楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
 Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
 紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
 Google Play Store: https://play.google.com/store/books/
 honto電子書籍ストア: http://honto.jp/ebook.html
印刷書籍:
 三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
 hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
 ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 迅速配送サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。後述のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
【株式会社インプレスR&D】http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。
 
株式会社オウケイウェイヴhttp://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与することを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(http://okwave.jp)を2000年1月より正式公開・運営しています(月間PV:1億1,000万以上、月間利用者数:約3,500万人 ※2015年5月現在)。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp
 
株式会社オウケイウェイヴ 広報・IRグループ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15
TEL: 03-5793-1195
電子メール: pr@okwave.co.jp
担当:宮城
 
【「楽天ブックス 迅速配送サービス」利用に関するお問い合わせ先】
楽天株式会社
「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517
電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com