インプレスR&D、 電子出版プラットフォーム「NextPublishing」の解説書を発行 PDF版は弊社サイトで無料公開!

 
インプレスR&D、
電子出版プラットフォーム「NextPublishing」の解説書を発行
PDF版は弊社サイトで無料公開! 
2016年1月28日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、電子出版プラットフォーム「NextPublishing」の解説書『ネットと共に成長する出版へ NextPublishingのすすめ』を発行いたしました。
 「NextPublishing」は、インプレスR&Dが開発した、電子書籍と印刷書籍を低コストで短期間に、しかも同時に発行できる電子出版システムです。企画立案から編集・制作・組版といった機能をインターネット接続環境で実現しているので、いつでもどこからでも利用できます。また、出版契約、売上・印税管理に至るまで出版社で必要となる管理機能のワークフローも提供しています。
 解説書発行と同時に、PDF版を弊社サイトにて無料公開いたしました。
 出版、電子出版、コンテンツビジネス関係者にお役に立つと思いますので、是非ご一読ください。
 
『ネットと共に成長する出版へ NextPublishingのすすめ』
著者:株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
小売希望価格:電子書籍版 100円(税別)/印刷書籍版 500円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文72ページ
ISBN:978-4-8020-9060-5
発行:インプレスR&D
 
PDF版の公開ページ
 
 
<<内容紹介>>
デジタルメディアの台頭によるライフスタイルの変化、品切れ問題、高返品率、企画の偏重と画一化、編集人材の減少…
「NextPublishing」は、このような課題を解決するために生まれました。
インターネットがある時代において、インターネットと共に成長していける新しい出版を提案します。
 
本書は、株式会社インプレスR&Dが開発・運営している新しい電子出版プラットフォーム「NextPublishing」について解説した書籍です。
NextPublishingは、
・出版過程がすべてデジタル化されているので、低コスト・短期間で発行できます。
・電子書籍と印刷書籍が同時に発行できます。(印刷書籍を発行してから電子書籍をつくる、ということがありません。)
・電子書籍には、電子出版で標準になっているEPUB 3を採用しています。
・印刷書籍には、プリント・オンデマンド(POD)を活用しているので、品切れがありません。
・制作だけでなく、流通もデジタル化しています。
・編集に用いるツールは、Microsoft Wordを基本としており、特別なアプリケーションの購入は必要ありません。
・制作用アプリケーションも不要で、自動組版で印刷書籍データができます。
 
本書では、これから使っていただきたい方を対象に、これらの特徴を概要を中心にまとめました。
共に新しい時代の出版を創っていきましょう。
 
<<目次>>
はじめに
第1章 NextPublishingオーバービュー
 NextPublishingとは
 何ができるようになるのか
 伝統的出版とNextPublishingの比較
 ウィークポイントと新たな課題
第2章 制作の概要
 NextPublishingの入り口
 出版企画を立案する
 原稿を執筆・編集する
 レイアウトを指定する
 図表を指定する
 使いたいレイアウトを選択する
 仕上がり内容を確認する
 書籍の価格・発売日を決める
 表紙を用意する
 書籍を作成する
 流通に必要な情報を確定する
 奥付を作成する
 製品化してストアに納品する
 発行後に改修する
第3章 流通の概要
 流通チャネル
 プロモーション
 セール
 自著割引販売サービス
第4章 管理機能の概要
 出版ワークフローの提供
 進行管理表(スケジュールチャート)
 製品設計支援
 出版契約書
 売上管理
 印税管理
第5章 NextPublishingの利用方法
 編集長契約制度
 パートナー出版契約制度
 出版社向けPOD流通サービス
 法人向けPOD流通サービス
 ご興味を持たれた方へ
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01ABO8A3I/
 楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
 Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
 紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
 Google Play Store: https://play.google.com/store/books/
 honto電子書籍ストア: http://honto.jp/ebook.html
 Sony Reader Store: http://ebookstore.sony.jp/
 BookLive!: http://booklive.jp/
印刷書籍:
 三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
 hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
 ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
【「楽天ブックス 書店客注サービス」利用に関するお問い合わせ先】
楽天株式会社
「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517
電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
 
【株式会社インプレスR&D】http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【製品についてのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp