インプレスR&D 公開募集企画 第5弾 『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』 いま注目のアウトラインプロセッサ

 
インプレスR&D 公開募集企画 第5弾
『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』
いま注目のアウトラインプロセッサ
2016年2月3日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』(著者:彩郎)を発刊いたしました。
 
 インプレスR&Dは昨年8月、広く一般より、ITに関連した世の役に立つコンテンツ、経験に基づいた知識、スキルがこもった企画を募りました。
 応募多数の中から9点を厳選、本書はその第5弾として刊行いたします。
 
『クラウド時代の思考ツールWorkFlowy入門』
著者:彩郎
小売希望価格:電子書籍版 1400円(税別)/印刷書籍版 2100円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文210ページ
ISBN:978-4-8020-9057-5
発行:インプレスR&D
 
<<発行主旨>>
 本書はクラウド型のアウトラインプロセッサ「WorkFlowy」の入門書です。WorkFlowyで文章を書いたり、日記を書いたり、プレプレゼンをしたり、といった、WorkFlowyを知的生産に活用する方法を解説します。
 
<<内容紹介>>
 第1部は総論です。WorkFlowyと知的生産について、いくぶん理屈っぽく考察します。「個人の継続的な知的生産」について考え、WorkFlowyの基本を説明した上で、「WorkFlowy基本5原則」を提案します。
 第2部は、WorkFlowyの具体的な使い方を紹介します。着想のメモ、読書ノート、読者を想定した文章を書くことの3つを説明します。
 第3部は、WorkFlowyをカスタマイズすることで、「自分の道具」にすることを考えます。
 
<<目次>>
第1部 WorkFlowyと「個人の継続的な知的生産」
 第1章 「個人の継続的な知的生産」のために大切な2つの条件
 第2章 WorkFlowyの基本
 第3章 WorkFlowy基本5原則
 ☆WorkFlowyの実践講座
 
第2部 WorkFlowyを毎日の生活の中にある「文章を書く」ことに使う
 第1章 WorkFlowyで着想を捕まえ、蓄積し、活用する
 第2章 WorkFlowyで本を読む
 第3章 WorkFlowyで文章を書く
 
第3部 WorkFlowyを「自分の道具」に育てる
 第1章 「WorkFlowy専用Firefox」で、WorkFlowyを自分の道具にする
 第2章 「WorkFlowy専用Firefox」のブックマークで、アウトラインの中を動き回る
 第3章 「WorkFlowy専用Firefox」にアドオンで機能を追加する
 第4章 「WorkFlowy専用Firefox」にブックマークレットで機能を追加する
 
付録1 読書案内
付録2 WorkFlowyの丁寧な説明
付録3 彩郎版・WorkFlowy用語の基礎知識
付録4 WorkFlowy Proの説明
付録5 MacからキーボードでWorkFlowyを操作するために必要な設定
付録6 「文章を書く」ための道具の変遷(WorkFlowyに至るまで)
 
<<著者紹介>>
彩郎
 共働き家庭の30代ワーキングパパ。「個人の継続的な知的生産」というテーマへの関心から、2012年にブログ「単純作業に心を込めて」を始める。2015年1月にWorkFlowyを使い始め、WorkFlowyに魅了される。以後、「とりあえずWorkFlowy」戦略でブログを運営中。
Twitter:@irodraw
ブログ「単純作業に心を込めて」www.tjsg-kokoro.com
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01AXRCDU4/
 楽天koboイーブックストア: http://books.rakuten.co.jp/e-book/
 Apple iBookstore: http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
 紀伊國屋書店 Kinoppy: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
 Google Play Store: https://play.google.com/store/books/
 honto電子書籍ストア: http://honto.jp/ebook.html
 Sony Reader Store: http://ebookstore.sony.jp/
 BookLive!: http://booklive.jp/
印刷書籍:
 三省堂書店オンデマンド: http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000517/
 hontoネットストア: http://honto.jp/netstore.html
 ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店: http://www.rakuten.co.jp/shosai/
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
「楽天ブックス 書店客注サービス」利用に関するお問い合わせ先
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517
電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
 
【株式会社インプレスR&D】http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【製品についてのお問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp