大前研一氏の発言を凝縮した月刊情報誌 「大前研一通信」をアマゾンPODにて販売を開始 ビジネス・ブレークスルー発行、インプレスR&DのPOD流通サービスを通じて販売

大前研一氏の発言を凝縮した月刊情報誌
「大前研一通信」をアマゾンPODにて販売を開始
ビジネス・ブレークスルー発行、インプレスR&DのPOD流通サービスを通じて販売
2016年9月20日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、株式会社ビジネス・ブレークスルー(本社:東京都千代田区、代表取締役:大前研一)が発行する月刊情報誌『大前研一通信』のアマゾンPOD版を本日より販売開始します。インプレスR&DのPOD流通サービスを通じて販売を行います。
 
 『大前研一通信』は、最新のビジネスに直結するテーマはもちろん、政治・経済、家庭・教育の諸問題からレジャーまで、様々な記事を網羅し、各方面の読者の皆様から「目から鱗」と多くの支持をいただいている大前研一氏の発言や論文をダイジェスト的に読め、知ることが出来る月刊情報誌です。激動するビジネス・社会の諸問題に鋭く切り込み、ブレークスルーする処方箋まで具体的に提示する記事なども読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野が広がります。
 
『大前研一通信Vol.264』
小売希望価格:1,200円(税別)
仕様:A4判/本文40ページ
発行:ビジネス・ブレークスルー
 
 アマゾンPODにて販売を開始する『大前研一通信 Vol.264』は、「Brexit」に関連する記事を中心に構成した「Brexit(イギリスのEU離脱)の考察」と題する特集号です。後半には、難民流入の防波堤になっているトルコとヨーロッパ諸国の関係に関する記事や、英国のARM社を過去最大規模で巨額買収したソフトバンク、上関原原発問題、米国で蔓延する「中国人不正留学」の記事、社会現象にもなった「ポケモンGO」などの時事問題に加え、住宅問題を扱った連載記事、アイドルエコノミーにも言及している大前経営塾体験記に、BBTグループのバイリンガルプリスクールなどの関連記事と、大前研一氏の母親の思い出を綴った随筆「ダンス・ミー」を思い出の論文として紹介しています。
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版事業モデル「NextPublishing」を推進する企業です。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: pod@nextpublishing.jp