紙書籍のコミックを誰もがアマゾンで出版可能に 「著者向けPOD出版サービス」を強化 個人を対象に総合説明会を12月26日に開催

紙書籍のコミックを誰もがアマゾンで出版可能に
「著者向けPOD出版サービス」を強化
個人を対象に総合説明会を12月26日に開催
2016年12月7日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、個人著者の作品を紙書籍としてアマゾンで出版できる「著者向けPOD出版サービス」にて、本日よりコミックを取り扱い対象に追加しました。“すべての著者に出版の機会を!”、著者自身の判断で、出版社を経由しない新しい出版を実現します。
 
著者向けPOD出版サービス
 
コミックや写真集など、紙面全面にレイアウトされた作品の出版に対応
 「著者向けPOD出版サービス」は、アマゾンPODを活用した紙書籍のセルフパブリッシングサービスです。アマゾンPODは、注文に応じて1冊から紙書籍を印刷・製造するため、在庫を一切抱える必要がなくなるため、利用者に対して初期製造費用の負担をお願いすることなく、出版に関する費用負担のないサービスとして提供可能となっています。なお、本サービスは出版社向けに提供しているサービスと同等のクオリティで個人用として提供しています。
 今回、裁ち落としのある印刷データの取り扱いに対応したことにより、用紙の端まで写真や図柄などの配置が可能になりました。これにより、コミックや写真集といった紙面全面を使った表現をしている書籍を、モノクロ印刷もしくはカラー印刷にて出版できます。
 
著者向け説明会を12月26日に開催
 今回発表のコミックのほか、全ジャンルを対象に「著者向けPOD出版サービス」に関する説明会を以下の内容で実施します。すでに原稿をお持ちの方はもちろん、これから原稿を執筆する方など、個人出版に関心をお持ちの方であれば、どなたでも参加可能です。PODの仕組みから、利用方法、執筆に関するアドバイスなど、さまざまな問い合わせにお答えします。
 
説明会日程
 日 時:2016年12月26日(月) 18:30~19:30(受付開始18:00〜)
 定 員:30名(定員に達しましたら受付を終了します)
 対 象:「著者向けPOD出版サービス」に関心をお持ちの方
 参加費:無料
 場 所:インプレスグループセミナールーム
     千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23階
 
参加特典
 アマゾンPODで実際に印刷・製本した書籍を1冊差し上げます。
 
説明会概要および参加受付フォーム
 
【NextPublishing(ネクストパブリッシング)】
インプレスR&Dが開発した新しい電子出版プラットフォームの名称です。発行ブランド名やシリーズ名ではありません。全工程がデジタル化されており、伝統的出版(従来からの紙での出版のこと:米国ではTraditional Publishingと呼ばれる)とは異なる出版モデルです。電子的に出版することを前提としており、印刷による紙書籍はその一部と捉えています。
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
インプレスR&Dは、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目105番地 神保町三井ビルディング
TEL 03-6837-4820

電子メール: pod@nextpublishing.jp