元Google米国本社副社長、推薦! 『スマート・インクルージョンという発想』 発行 IoT/AI×障害者が日本の未来を創る

元Google米国本社副社長、推薦!
『スマート・インクルージョンという発想』 発行
IoT/AI×障害者が日本の未来を創る
2017年5月12日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、オンデマンド出版good.bookを運営する株式会社masterpeaceは、障害のある人もない人も平等に生きていける心豊かな社会の創造を提案する書籍『スマート・インクルージョンという発想』(著:竹村 和浩)を発行しました。
 
 本書では、「インクルージョン=(社会的)包摂」という日本では未だ十分に浸透していない考え方を紹介しつつ、インクルージョン実現化への日本の取り組みを2020年の東京五輪を機に世界へ向けて発信することを提案。また、「障害者の視点からの技術開発が、日本のIoTとAI(人工知能)技術の質の向上に大きく役立つ」という独自の見解が述べられています。
 元Google米国本社副社長・村上憲郎氏も「IoT、AIと障害者の関係性をここまで明確に示した書は初めてだろう」と推薦する本書は、「スマート・インクルージョン」という発想が、誰もが安心・安全に暮せる社会の実現と、日本に経済成長をもたらす鍵になることを理解できる一冊です。
 
スマート・インクルージョンという発想 IoT/AI×障害者が日本の未来を創る!
著:竹村 和浩
小売希望価格:電子書籍版 1,000円(税別)/印刷書籍版 1,400円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:四六判/モノクロ/本文156ページ
ISBN:978-4-907554-93-4
発行:masterpeace

 

<<内容紹介>>
IoT/AIの活用による、障害のある人もない人も、誰もが安心・安全に暮らせる心豊かな社会の実現と、障害者の視点からのIoT/AIの開発を目指して活動している「スマート・インクルージョン研究会」代表の著者による、スマート・インクルージョンという考え方の提唱と、同研究会のビジョン・取り組みを紹介する一冊。
 
<<目次>>
はじめに
第1章 障害者と社会、人の心を見つめて
第2章 インクルージョンとは何か
第3章 東京五輪で「インクルーシブ・スマート」を日本から世界に
第4章 「IoT/AI×障害者」が日本の未来を創る
第5章 日本の「未来社会デザイン」を考える
おわりに
 
<<著者紹介>>
竹村 和浩(タケムラ カズヒロ)
石川県金沢市生まれ。立教大学英米文学科卒業。㈱ユニバーサル・エデュケーション代表取締役(英語エグゼクティブ・プロコーチ)、ビジネス・ブレークスルー大学グローバル経営学科英語専任講師、スマート・インクルージョン研究会代表。公益財団法人日本ダウン症協会国際担当、APDSF(アジア太平洋ダウン症連合)事務局長を歴任。東京都立高校英語教諭、㈱公文教育研究会総合企画室を経て独立。大手企業でのグローバル研修、英語教師向け英語研修、MBA社内派遣英語研修などを実施し、日本人の英語力向上のための活動に従事する傍ら、2016年、元Google米国本社副社長・村上憲郎氏とともに「スマート・インクルージョン研究会」を設立。障害のある人もない人も、誰もが安心・安全に暮らせる心豊かな社会の実現と、障害者視点からのIoT/AI技術の開発を目指して活動している。「ビジネス英語3カ月トレーニング」(NHK出版)、「3か月でやり直し!英語モジュール学習法」(東洋経済新報社)、「6ステップでだれでもできる!プロの英語プレゼン」(中央経済社)、「電話の英語 直前3時間の技術」(アルク)、「世界で戦う 伝わる英文ビジネスEメール」(明日香出版社)など著書多数。
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、 
 Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517/電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。
 
【株式会社masterpeace】 http://g10book.jp/
株式会社masterpeace(本社:東京都港区、代表取締役社長:磯部純一)は、オンデマンド出版ソリューション:good.book(グーテンブック)の運営およびサービス提供。デジタルメディアの企画、制作、販売を事業ドメインとし、デジタルマーケティングを活用したクロスメディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp
 
株式会社masterpeace
〒107-0062 東京都港区南青山4-15-5
TEL 03-5770-5869
電子メール: contact@masterpeace.co.jp

担当:窪田、磯部