その仕事・採用・キャリア・評価・マネジメントは何が違うのか 『シリコンバレーをヒントに考える「働き方」シフト』発行 多様な人材が集うシリコンバレーのマネジメントスタイルを知る

その仕事・採用・キャリア・評価・マネジメントは何が違うのか
『シリコンバレーをヒントに考える「働き方」シフト』発行
多様な人材が集うシリコンバレーのマネジメントスタイルを知る
2017年8月18日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、オンデマンド出版good.bookを運営する株式会社masterpeaceは、書籍シリーズ「KAIKAブックス」の最新刊として、『シリコンバレーをヒントに考える「働き方」シフト(KAIKAレポート)―その仕事・採用・キャリア・評価・マネジメントは何が違うのか―』(編:一般社団法人日本能率協会、Ishin USA, Inc.)を発行いたします。
 
 本レポートでは、シリコンバレーという環境・集う人の特色、その採用・育成の実態や、ビジネスのスピードを紹介しており、シリコンバレーの「働き方」の実態を理解するための1冊です。
 
シリコンバレーをヒントに考える「働き方」シフト(KAIKAレポート)―その仕事・採用・キャリア・評価・マネジメントは何が違うのか―
編:一般社団法人日本能率協会、Ishin USA, Inc.
小売希望価格:電子書籍版 600円(税別)/印刷書籍版 800円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文50ページ
ISBN:978-4-909288-00-4
発行:masterpeace
 
<<内容紹介>>
 本レポートは、シリコンバレーにネットワークを持つIshin USA, Inc.協力のもと、シリコンバレーという環境・集う人の特色、その採用・育成の実態や、ビジネスのスピードを紹介した、シリコンバレーの「働き方」の実態を理解するための1冊です。
 日本国内でも「働き方」シフトが重要テーマとして取りあげられるなか、問われているのが仕事の意味や価値です。働く時間や場所に自由度が増えることが、これまでにないアイデアや行動をもたらすかもしれない。業務効率化の結果、空いた時間を使ってどんな価値を生むか。そうした議論が社内に起こることが、組織にとっての「働き方」を見直すことへつながるのではないでしょうか。  アメリカ国内でも異色の環境と言われるシリコンバレーには、世界中から人が集まるゆえに多様な集団が形成され、その意識は常にグローバルへと向いています。背景も歴史も異なる日本企業が、仮にその施策や手法を真似たとしてもうまくいくものではありませんが、「世界をリードする気概で働く」「多様な」集団の意識・仕組みを理解することで、「働き方」はもとより、そもそも自社は何を目指して何を変えていくかを改めて問い直すヒントにしていただければ、と企画しました。
 
<収録トピック>・雇用環境の違い/・キャリア観の違い/・採用/面談/・解雇事情/・報酬/評価制度/・意思決定/・オフィス環境/・リモートワーク/・コミュニケーション/・多様性あるメンバーのマネジメント/・ビジョン/ミッションを伝える/・現地進出している日本企業への評価 他
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)
 
<<目次>>
シリコンバレー・レポート
第1章 シリコンバレーのキャリア観・人事
第2章 「働き方」を変革するITツール
第3章 グローバルスタートアップのマネジメント
第4章 シリコンバレーの日本企業
 
<<編者紹介>>
■一般社団法人日本能率協会(Japan Management Association)
1942 (昭和17) 年に設立された、日本の企業等の経営上の課題解決の支援を行う一般社団法人。主な事業内容は、「マネジメントに関する調査及び研究」「マネジメントに関する情報の収集及び提供」「マネジメントに関する人材の育成及び指導」「マネジメントの高度化に寄与する表彰、資格認定及び普及啓発活動」「マネジメント及びマネジメントに関連する技術及び産業振興に関する会議、展示会等の開催」「規格適合に拠るマネジメントシステム及び製品、サービスに係わる第三者認証及び登録業務サービスの提供」「地球温暖化防止にかかわる各種検証及び環境マネジメント支援業務サービスの提供」「マネジメントに関する内外関係機関等との交流及び協力」など。
・「JMA」公式ホームページ http://www.jma.or.jp/index.php
・「KAIKAプロジェクト」公式サイト http://kaikaproject.net/

■Ishin USA, Inc.
Ishin Groupは日本、米国、シンガポールで事業を展開するメディアカンパニー。 米国拠点のIshin USAではシリコンバレーをベースに、「The SV Startups 100」などのメディアを展開。
・「The SV Startups 100」公式サイト http://svs100.com/
・Ishin Group公式ホームページ http://ishin1853.co.jp/
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、
 Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517/電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。
 
【株式会社masterpeace】 http://g10book.jp/
株式会社masterpeace(本社:東京都港区、代表取締役社長:磯部純一)は、オンデマンド出版ソリューション:good.book(グーテンブック)の運営およびサービス提供。デジタルメディアの企画、制作、販売を事業ドメインとし、デジタルマーケティングを活用したクロスメディア事業を展開しています。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。2017年4月1日に創設25周年を迎えました。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

株式会社masterpeace
〒107-0062 東京都港区南青山4-15-5
TEL 03-5770-5869
電子メール: contact@masterpeace.co.jp
担当:窪田、磯部