「技術書典シリーズ」第二弾! 『Essential Xamarin ネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界』発行 最先端技術者による全方位の解説書!

 
「技術書典シリーズ」第二弾!
Essential Xamarinネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界発行
最先端技術者による全方位の解説書!
2017年8月25日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『Essential Xamarin ネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界』(著者:榎本 温,平野 翼,中村 充志,奥山 裕紳,末広 尚義,中澤 慧)を発行いたしました。
 
『Essential Xamarin ネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界』
著者:榎本 温,平野 翼,中村 充志,奥山 裕紳,末広 尚義,中澤 慧
小売希望価格:電子書籍版 2300円(税別)/印刷書籍版 2700円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文240ページ
ISBN:978-4- 8443-9791-5
発行:インプレスR&D
 
<<発行主旨・内容紹介>>
【技術書典シリーズ第二弾!Xamarinの最先端技術者による解説書!】
 WindowsやMacOSなど様々な環境で動作し、モバイルアプリの開発をAndroidやiOSなどのクロスプラットフォームで可能とする「Xamarin」の情報を、様々な角度から紹介した解説書です。
 関連リポジトリ集やSDK解説まで詳しく掲載した、Xamarinコミュニティの最先端技術者による全方位の解説書となっています。
 (本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)
 
Xamarinとは何かについて、ネイティブ開発と比較しながら紹介 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豊富なスクリーンショットで、わかりやすく解説 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

様々なXamarin関連リポジトリを詳細に解説

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

<<目次>>

第1章 Xamarin.Android で始めるクロスプラットフォームモバイルアプリ開発
 1.1 Xamarinとは?
 1.2 Xamarin.Androidと「ネイティブ」の違い
 1.3 Javaの資産をXamarin.Androidで使用する
 1.4 C#の利点
 1.5 クロスプラットフォームアプリ開発とコードの共有
 1.6 Xamarin.Formsとは
 1.7 MVVM+Rxによるモダンなアプリケーション開発
 1.8 Xamarinによる「クロスプラットフォーム」MVVM+Rxアプリケーション
 1.9 オープンXamarin、オープンマイクロソフト
 1.10 Xamarin の使いどころ
第2章 できるXamarin.Mac
 2.1 Xamarin.Macの世界へようこそ
 2.2 最初のアプリケーションを作る
 2.3 macOS向けアプリケーションのお作法
 2.4 おわりに
第3章 Prism for Xamarin.Forms入門の次の門
 3.1 はじめに
 3.2 事前準備:Prism画面遷移実装の解説
 3.3 XAMLでViewModelのコード補完の有効化
 3.4 Prism Template PackのDesignTimeViewModelLocator対応
 3.5 ViewとViewModelのAssemblyの分離
 3.6 ViewModel 指定のナビゲーション
 3.7 DeepLinkにおけるViewModel指定とリテラル指定の共存
 3.8 遷移名の属性(Attribute)による指定
 3.9 命名規則から逸脱したView・ViewModelマッピング
 3.10 まとめ
第4章 画面遷移カスタマイズから取り組むXamarin.iOS
 4.1 準備
 4.2 基礎編:画面遷移のカスタマイズ
 4.3 応用編:スワイプして消せるモーダル
 4.4 黒魔術編:画面内のどこからでもスワイプしてポップ
 4.5 まとめ
第5章 Xamarin Bluetooth Low Energy インストール編
 5.1 なぜ Xamarin で BLE を実装するのか
 5.2 BLE の 概略
 5.3 Xamarin BLE Plug のインストールとサンプルコード
 5.4 終わりに
第6章 開発者のためのXamarin関連リポジトリ集
 6.1 Monoのコア コンポーネント
 6.2 GUIフレームワーク
 6.3 MonoDevelop
 6.4 モバイル プラットフォームSDK
 6.5 Xamarin コンポーネント/ライブラリ
 6.6 モバイル・デスクトップ共通のクロスプラットフォーム ライブラリ
 6.7 サンプル集
 6.8 非マネージドコード環境との相互運用
 6.9 仕様策定
 6.10 総括
第7章 Xamarin.Android SDK解説 (rev. 2017.3)
 7.1 Xamarin.Androidの基礎
 7.2 Xamarin.Android SDK
 7.3 Xamarin.Android SDKの仕組み
第8章 Monoでモノのインターネットを目指す
 8.1 Mono: クロスプラットフォーム動作する.NET環境
 8.2 モバイル環境で多く使われるMono
 8.3 もっと貧弱な環境でもMonoを使いたい
 8.4 省電力組み込みチップESP32上でMonoを動かしたい
 8.5 Monoランタイムの実行に必要なリソース
 8.6 リソース消費量の計測用にMonoをビルドする
 8.7 組み込み環境向けのMonoランタイム
 8.8 Monoランタイムの構造を読解する
 8.9 Monoランタイム起動直後の処理
 8.10 リソースの種類ごとの消費量調査
 8.11 Monoのドキュメントに沿って容量を削減する
 8.12 ヒーププロファイル結果からRAM削減余地を探す
 8.13 クラスライブラリの削減余地を検討する
 8.14 ROM/静的確保RAMの削減余地を探る
 8.15 まとめ
 
<<著者紹介>>
榎本 温(えのもと あつし)
.NETはオープンソースで実現すべきと思ってMonoの開発に参加していつの間にか15年。
エイプリルフールのジョークだった「マイクロソフトで働くことになりました」の状態に今でも馴染まない不良会社員です。卒業して音楽ソフトで遊んで暮らすのが目下の望み。
 
平野 翼(ひらの つばさ)
1988年9月16日デビュー。株式会社ライフベア勤務。
Macが幅をきかせる映像制作の現場においてC#を武器に闘った結果、道を踏み外す。
おいしいものを食べたり飲んだりして,適当に写真を撮ったり映像を作ったりして生きていきたい。
Macはそれなりに好き。
 
中村 充志(なかむら あつし)
1976年1月22日生まれ。金融系エンタープライズ一直線のSIer育ちのアーキテクト。JavaからC#を渡り歩く。
趣味で作ったAndroidアプリをiOSへ移植しようとXamarinと出会う。でも結局アプリは作っていない。
現在の悩みは、Xamarin案件がなかなか獲得できないこと。だれかXamarinの金融案件ください。
 
奥山 裕紳(おくやま ひろのぶ)
ネットやコミュニティでは amay077(あめい) という名前で活動しています。
Windows系の企業から転職してAndroid/iOSアプリエンジニアになったと思ったら、Xamarinによっていつの間にか .NET と C# に戻って来ていました。
愛知県在住のフルリモートワーカー。得意分野は位置情報、地理空間情報。
 
末広 尚義(すえひろ ひさよし)
1983年10月15日生まれ。Linuxで人生の半分近くを過ごしてきましたが、Xamarinを触るために久しぶりにwindowsマシーンを使い始めました。
環境になれなさすぎて早めにXamarin Linux版が出ないと死んでしまいます。
androidやPHPな著書もありますが仕事は組み込みlinux方面で最近は仕事でGoとかelixirを書いてすごしています。
 
中澤 慧(なかざわ けい)
ここ数年はゲーム会社でゲームを作ったり作らなかったりする日々を過ごしています。
 
<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※      各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※      全国の一般書店からもご注文いただけます。
 
【株式会社インプレスR&D】 http://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。
 
【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。2017年4月1日に創設25周年を迎えました。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp