ITを包括的にベストアドバイスできる人材を創出! 『信頼できるIT専門家としてクライアントを支えるeCIO認定講座公式テキスト』発行 IT顧問化協会が提供するCIO育成の指南書

ITを包括的にベストアドバイスできる人材を創出!
『信頼できるIT専門家としてクライアントを支えるeCIO認定講座公式テキスト』発行
IT顧問化協会が提供するCIO育成の指南書
2018年7月3日
 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、ビジネス書の出版を手がける株式会社クロスメディア・パブリッシングは、『信頼できるIT専門家としてクライアントを支えるeClO認定講座公式テキスト
』(著者:一般社団法人 IT顧問化協会)を発行いたしました。
 
『信頼できるIT専門家としてクライアントを支えるeClO認定講座公式テキスト』
著者:一般社団法人 IT顧問化協会
小売希望価格:電子書籍版 18,000円(税別)/印刷書籍版 20,000円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文274ページ
ISBN:978-4-bb8020-7682-1
発行:株式会社クロスメディア・パブリッシング
 
<<発行主旨・内容紹介>>
昨今、企業向けのIT・Web関連サービスやツールが日々生まれてきています。
大変便利な世の中になった現在ですが、あなたの周りに頼りになるIT担当者は居るでしょうか?
実は、『IT活用・導入に向けた目利きや最適な提案・導入ができる人材が非常に少ない』ことが課題となっています。
 
CIO(Chief Information Officer)は最高情報責任者のことで、情報や情報技術に関する上位の役員のことを示します。
アメリカでは一般的な職位であるものの、日本の特に中小企業においては、このCIOの設置はそもそもニーズを創出できず、さらにそれに適用できる人材も枯渇していると捉えています。
 
一般社団法人IT顧問化協会(eCIO®)では、「便利そうだけど、どうすれば?」「導入してみたものの使いこなせていない…」という状況を変えるべく、IT活用の専門家(IT顧問)に聞けば、経営視点で本当に必要なものを選定・アドバイスし、組織導入に向けた仕組み構築による業務効率化、そしてWebを通じた反響による売上向上の仕掛けなど、ITを包括的にベストアドバイスできる人材を創出していくことを目的としています。
 
本書は、CIOに求められる要素を習得すると同時に、IT顧問サービスとしてのビジネスモデル形成を図るための指南書になります。
当協会が提供する「eCIO®認定講座」を受講される公式テキストになっています。
 
認定講座では、主にこれからIT顧問サービスとして展開されたい方を対象に、これまでの知見を通じたIT顧問のビジネスモデルや取り組みノウハウを伝授し、eCIO® 認定提供のもと、協会ビジネスパートナーとしての展開が可能となります。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)
 
<<目次>>
第1部
第1章 企業におけるIT活用の現状
 1-1. テータから見る日本のIT活用
 1-2. IT投資の目的
 1-3. IT活用における課題
第2章 CIOとは
 2-1. CIOの定義
 2-2. CIOの分類
 2-3. 企業CIOの現状
 2-4. CIOの役割と求められる能力
第3章 CIOに求められる能力① ~IT戦略・ITガバナンス編~
 3-1. IT戦略・ITガバナンス
 3-2. IT投資管理
 3-3. 組織・人材育成
 3-4. IT技術変化潮流
 3-5. ITリスク管理
第4章 CIOに求められる能力② ~IT導入編~
 4-1. システム開発プロジェクト管理
 4-2. IT調達管理
 
第2部
第1章
 1-1. 企業をめぐる外部環境
 1-2. 企業が抱える内部環境
 1-3. 時代のニーズから生まれたeCIO
 1-4. eCIOのビジネスモデル
 1-5. eCIOを支えるリレーションシップ
 1-6. eCIOの優位性
第2章
 2-1. 顧客開拓の種類とポイント
 2-2. 顧客開拓のスキルアップ
 2-3. 契約につなげる秘訣
 2-4. ①顧問型の提供スキーム
 2-5. ②プロジェクト型の提供スキーム
 2-6. ③スポット型 eCIOの提供スキーム
 2-7. 契約時の注意点と料金設定のポイント
 2-8. 契約更新・再契約につなげる秘訣
第3章
 3-1. 課題の解決策の見出し方
 3-2. 業務効率化に役立つ施策
 3-3. 売上向上に役立つ施策
 3-4. コンプライアンスに役立つ施策
■Information■ IT顧問化協会とeCIO組織について
 
<<著者紹介>>
一般社団法人 IT顧問化協会
未来を見据え、社会を見据えて生まれた「eCIO」一般社団法人IT顧問化協会は、日本のビジネス界における強いニーズに応え、eCIO組織を構築しています。あなたがこれまでに培ってきた専門技術と豊かな経験にさらなる磨きをかけ、多くのパートナーとともに助け合い、高め合うネットワークです。あなた自身に新たな価値を得て「社外CIO=eCIO」として活躍し、企業に、社会に貢献する喜びをともに分かち合いましょう。
 
【監修】本間 卓哉(ほんま・たくや)
株式会社IT経営ワークス 代表取締役。2010年の起業時より「経営者の右腕となるIT担当者」としてIT顧問サービスを展開し、これまでに100社以上のIT活用を支援。確立したビジネスモデルをeCIOとして社会に普及すべく、一般社団法人IT顧問化協会を発足。 認定制度を設け、IT活用の専門家ネットワークを形成し、企業に向けた適切なIT活用支援に取り組む。著書「全社員生産性10倍計画」(クロスメディア・パブリッシング)。
 
【監修】大西 亜希(おおにし・あき)
ヴェールコンサルティング株式会社 代表取締役。中小企業診断士、高度情報処理技術者。みずほ情報総研株式会社、アビームコンサルティング株式会社を経て、2011年にヴェールコンサルティングを設立、2016年に法人化。これまでに、国内90社以上の大企業から中堅・中小企業まで、数多くのITコンサルティング、業務改革コンサルティングに従事。 現在は、IT組織戦略の立案や構築支援、CIO育成支援、IT企画・導入プロジェクトのPMO支援、IT顧問サービスなど、情報システム部を支援するコンサルティングを多数実施している。プライベートでは、1児の母。
 
<販売ストア>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、
 紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※お取り扱いを希望される書店ご担当者様は、「楽天ブックス 書店客注サービス」をご利用いただくことで、1冊単位で仕入れることができるようになりました。
楽天株式会社 「楽天ブックス」書籍チーム
TEL:050-5817-2517/電子メール: bmd-cnt@mail.rakuten.com
 
【株式会社クロスメディア・パブリッシング】 http://www.cm-publishing.co.jp/
株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、ビジネス書を中心に全国主要書店の売上ランキングにあがるベストセラーを数多く出版しています。「あらゆるメディアを通じて、働く人々の問題解決をする」という理念のもと、電子書籍やWebサービスなどにも積極的に取り組んでいる会社です。
 
【株式会社インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。
 
【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp