インプレスR&D主催 「Kindle本出したらPOD出版しようよキャンペーン」開催 参加者全員にAmazonギフト券500円分をプレゼント!

インプレスR&D主催
「Kindle本出したらPOD出版しようよキャンペーン」開催
参加者全員にAmazonギフト券500円分をプレゼント!
2018年11月26日
https://nextpublishing.jp/
 

 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、Kindle電子書籍を出版している著者を対象に「Kindle本出したらPOD出版しようよキャンペーン」を開催します。これは、Amazon.co.jpにてKindle電子書籍を出版した著者を対象に、AmazonのPOD(プリント・オン・デマンド)を利用すると、Amazonギフト券500円分(Eメールタイプ)をプレゼントするキャンペーンで、本日より2018年12月31日まで実施します。
Kindle版もPOD版も出版している書籍の表示例
(『分子栄養学による治療、症例集』 藤川徳美著)
 
*本キャンペーンはインプレスR&Dによる提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazon.co.jpではお受けしておりません。インプレスR&Dキャンペーン事務局(NextPublishingセンター:np-info@impress.co.jp)までお願いいたします。
*ご提供いただく個人情報を含む各種情報はインプレスR&Dによって収集・管理され、本キャンペーンの実施に必要な範囲内で利用されますことをあらかじめご了承ください。
 
 「著者向けPOD出版サービス」(https://nextpublishing.jp/author/)は、Amazon.co.jpのPODサービスを活用した、インプレスR&Dが運営する個人向け出版販売支援サービスです。インプレスR&Dが定めた出版可能なPDFファイルを用意すれば、登録料や使用料はかからず、だれもが無料でAmazon.co.jp上で販売できます。詳細につきましては、Webサイトおよび「ユーザーガイド」をご確認ください。
 
 POD出版は既存の印刷書籍とは異なり、注文が入ったときに最少1冊ずつ印刷・製本し出荷、販売するため、事前に大量印刷する必要はなく、自費出版のように初回出版時に費用負担がないのが最大の特徴です。実際にAmazon.co.jpにて書籍が売れると、販売価格より、販売価格に応じた販売手数料と印刷ページ数に応じた印刷費を差し引いた全額を販売売上としてインプレスR&Dがお支払いしますので、柔軟な価格設定ができるのも特徴です。また、Kindle電子書籍をAmazon.co.jp上にて販売されている場合、POD出版した書籍と相互リンク設定がなされるため、読者に対し電子書籍か印刷書籍かを選択できる機会を与えられます。
 
■キャンペーン概要
実施期間
2018年11月26日(月)〜2018年12月31日(月)
※上記期間中にPOD版の販売をAmazon.co.jpにて開始している書籍が対象です。
※賞品の提供は1月中旬に行います。
 
賞品
Amazonギフト券(Eメールタイプ) 500円
(参加条件を満たしている方、全員に差し上げます)
 
参加条件
1.         Amazon.co.jpにてKindle電子書籍を出版されていること
※販売を停止しているKindle電子書籍は対象外となります。
2.         インプレスR&Dの「著者向けPOD出版サービス」を利用してAmazon.co.jp上にてPOD版を出版でき、Kindle版とPOD版との間に相互リンクの設定が可能であること
 
参加方法
STEP1: 「著者向けPOD出版サービス」(https://nextpublishing.jp/author/)の会員登録を行います。
※すでに登録済みの方は、新たに登録する必要はありません。
 
STEP2: Amazon.co.jpにて販売中のKindle電子書籍のASINを、新規作品登録にてPOD出版を行います。
※必ずPOD出版可能なPDFファイルを用意してください。Kindle電子書籍のファイルそのままではPOD出版できません。
※POD出版時に必ずKindle電子書籍のASINを入力してください。
 
STEP3: Amazon.co.jpにてPOD版の販売が始まり、Kindle版との相互リンクが設定されれば完了です。
※相互リンクの設定はAmazon.co.jpが行います。
※なんからの理由により当該書籍がAmazon.co.jpにて販売されていない場合は対象外となります。
 
注意事項
キャンペーン期間中に何点出版されても、賞品は1ユーザーにつき1つとなります。
 
■今年も開催、賞金総額200万円「ネクパブPODアワード2019」
 インプレスR&DではAmazon.co.jpに協賛いただき、POD出版に参加する個人・団体の支援を目的に、昨年度に引き続き賞金総額200万円の「ネクパブPODアワード2019」を開催しています。
 2019年1月31日時点で、インプレスR&Dの「著者向けPOD出版サービス」を利用してAmazon.co.jpで販売実績のある書籍が対象です。多くの方の参加をお待ちしております。
 
【株式会社インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。
 
【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
 
【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp