ニュースリリース

UGCを使いこなしてゲームの幅を拡げよう!
『猫でもわかるPlayFab UGC編』発行
技術の泉シリーズ、7月の新刊

2022.7.12

  • インプレスR&D出版:新刊

UGCを使いこなしてゲームの幅を拡げよう!

『猫でもわかるPlayFab UGC編』発行

技術の泉シリーズ、7月の新刊

 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『猫でもわかるPlayFab UGC編』(著者:ねこじょーかー)を発行いたします。

 最新の知見を発信する『技術の泉シリーズ』は、「技術書典」や「技術書同人誌博覧会」をはじめとした各種即売会や、勉強会・LT会などで頒布された技術同人誌を底本とした商業書籍を刊行し、技術同人誌の普及と発展に貢献することを目指します。

 

猫でもわかるPlayFab UGC編

https://nextpublishing.jp/isbn/9784295600848

著者:ねこじょーかー

小売希望価格:電子書籍版 1,600円(税別)>/印刷書籍版2,000円(税別)

電子書籍版フォーマット:EPUB3

印刷書籍版仕様:B5判/カラー/本文74ページ

ISBN:978-4-295-60084-8

発行:インプレスR&D

 

<<発行主旨・内容紹介>>

UGCとは User Generated Contents の略で、ユーザーが作成したコンテンツのことです。

ゲーム開発においては、ゲーム内のマップ、イラスト、プレイヤーのスキン(見た目)などがあります。

開発側からすべてのコンテンツを提供するのではなく、 ユーザー側からもコンテンツを作ることで、さらにゲームを盛り上げることができるようになります。

PlayFab の UGC では、以下の機能が提供されています。

・下書きアイテムの作成

・下書きアイテムの公開

・アイテムのモデレート

・アイテムの報告

・アイテムの検索

・アイテムの評価、レビュー

2021年10月に一般公開された機能ということもあり、公式以外では情報がありません。Googleなどで検索をしても、英語の情報すら出てこないのが現状です。著者自身公式ドキュメントを読み込みましたが、実装例の記載が少なかったり、全体像を理解するのに難しさを感じていました。

PlayFabの使い方を覚えるのに時間を割いていると、ゲーム開発の時間がどんどん削られてしまいます。「世の中に情報が出ていないのであれば、自分で試してまとめるしかない」と思い、本書の執筆にいたりました。

(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

 

<<目次>>

第1章 UGCとは

第2章 UGCアイテムを作成しよう

第3章 UGCアイテムのモデレートを理解しよう

第4章 UGCアイテムを評価・レビューをしよう

第5章 UGCアイテムを検索しよう

第6章 UGCアイテムの可視性を理解しよう

 

<<著者紹介>>

ねこじょーかー

C#エンジニア。国立大学を卒業後、SIerとして勤務。上流や管理の仕事が増えるにつれ技術力の停滞を感じ、独学を開始したが、体系的に学べるものが少ないことに気づく。「これから学習を始める人が、少しでも楽になってほしい」という想いからブログや本の執筆を進め、自ら体系的な情報を作成。ブログは4つ運営、書籍は10冊を執筆。実績がMicrosoftに評価され、Game Dev Ambassadorに任命される。日々新しいことを学びながら発信を続けており、現在はゲーム業界のエンジニアとして働く。

 

<<販売ストア>>

電子書籍:

 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple Books、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER、BOOK TECH

印刷書籍:

 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス

  • 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
  • 全国の一般書店からもご注文いただけます。

 

<<技術の泉シリーズについて>>

『技術の泉シリーズ』は、技術者の知見のアウトプットである技術同人誌を底本とした、2017年創刊の技術書シリーズです。NextPublishingによるスピーディーな編集制作とプリントオンデマンドによる1冊からの印刷製本により、技術の変化に追従しつつ返品や品切れのないサスティナブルな出版モデルを特徴としています。本シリーズを通じて、エンジニアの“知の結晶”である技術同人誌の世界に、より多くの方が触れていただくきっかけとなることを目指しています。

【インプレスR&D】 https://nextpublishing.jp/

株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。

※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

 

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/

株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

 

【お問い合わせ先】

株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター

TEL 03-6837-4820

電子メール: np-info@impress.co.jp